検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > 日本製の内行花文鏡

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

日本製の内行花文鏡

指定名称:鏡(仿製内行花文鏡)(かがみ・ぼうせいないこうかもんきょう)

市指定・考古資料

日本製の内行花文鏡

龍野町日山(ひやま)の丘陵上で舶載鏡が発見されたとき、もう一つの箱形石棺が見つかり、この鏡はそこから出土したと伝えられる。
つまり、日山の丘陵にあったこの墓は、2基の箱形石棺があり、各々が鏡を埋葬していたと考えられるのである。
本鏡は直径7.5cm。舶載品に比べて鋳(い)あがりが悪いことから、舶載鏡に倣(なら)って日本列島で製作されたものと推定されている。

【龍野歴史文化資料館で保管】

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?