検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > 河内神社の獅子舞

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

河内神社の獅子舞

指定名称:河内神社の獅子舞(かわちじんじゃのししまい)

市指定・無形民俗

河内神社の獅子舞

新宮町牧(まき)の河内神社で秋祭りに奉納される獅子舞である。
獅子の形態は、獅子頭に幌(ほろ)状の胴幕をつけた二人立ちで、神社までは雄雌2頭の獅子が天狗(てんぐ)やあやこ(子役)をしたがえ、笛・太鼓にあわせて歩く。
「剣の舞」、「八洲(やしま)」などの7演目が伝わる。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?