検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > 龍野藩西組大庄屋の八瀬家住宅

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

龍野藩西組大庄屋の八瀬家住宅

指定名称:郷目付八瀬家(ごうめつけやせけ)

市指定・建造物

龍野藩西組大庄屋の八瀬家住宅

揖西町中垣内(なかがいち)に所在する。建物は大きく土間と居室に分かれ、豪壮な梁(はり)組みを見せる土間、9間取りの平面などが注目される。
平入り茅葺(かやぶ)き寄棟(よせむね)屋根で、建築時期は、普請帳によって、少なくとも寛政4(1792)年にさかのぼることが明らかになっている。
龍野藩5組のうち、市内で唯一残っている貴重な大庄屋住宅である。

【通常非公開】

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?