検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・市民 > 土地・住まい > 土地 > 地籍調査

ここから本文です。

最終更新日:2016年3月7日

地籍調査

地籍調査とは

地籍調査とは、国土調査法に基づき、一筆ごとの土地について、所有者、地番及び地目の調査並びに境界及び面積に関する測量を行い、その結果を地図及び簿冊に作成することです。
地籍調査により作成された「地籍簿」と「地籍図」の写しが法務局へ送付され、法務局において地籍簿をもとに土地登記簿を改め、地籍図が登記所備付地図として備え付けられます。
登記所備付地図とは、不動産登記法第14条第1項に規定する地図として登記所に備え付けられる、国家基準点を使った測量に基づいて作成された図面のことです。

地籍調査はなぜ必要なのですか

現在、法務局に備え付けられている地図は、明治初期に作成されたもの(いわゆる公図)が約半数をしめており、国土の利用、整備開発、その他土地に関する様々な施策の基礎資料として利用するには不十分であり、早急に整備を図る必要があります。

地籍調査は、こんなことに役立ちます

地籍調査

 

 

 

 

災害復旧の迅速化

災害等の後でも元の位置・境界が容易に確認でき、迅速な復旧に役立ちます。

土地取引の円滑化

正確な土地の状況が登記簿に反映され、登記制度の信頼性が向上し、安心して土地取引ができるようになります。

公共事業の円滑化

公共事業の計画、設計、用地買収等が容易になります。

土地の境界に係わるトラブルの防止

境界が明確になるので、境界紛争等のトラブルを未然に防ぐことができます。

課税の適正化

面積が正確に測定されるため、課税の適正化に役立ちます。

地籍調査の進め方

地籍調査実施状況一覧図(平成27年3月31日現在)

地籍調査の登記手続き

筆界未定

Q&A

お知らせ

成果の閲覧

平成26年度に龍野町島田及び龍野町日飼地内の土地について地籍調査を行い、地図及び簿冊を作成したので、国土調査法第17条第1項の規定により閲覧(地籍調査の成果の確認)を次のとおり実施しました。

  • 閲覧期間
    平成27年7月31日から平成27年8月20日まで(土・日曜日の閲覧は8月2日(日曜日)と9日(日曜日)のみ)
  • 閲覧時間
    期間中午前9時から午後5時まで
  • 閲覧場所
    たつの市役所本庁2階用地課(平日)
    島田公民館(8月2日(日曜日)、3日(月曜日)、4日(火曜日))
    日飼公民館(8月9日(日曜日)、10日(月曜日)

閲覧期間内に閲覧がなかった場合は同意されたものとして、地籍調査結果のとおり、土地登記簿の表示及び公図が変更されます。

地区名

 

平成27年度現地調査

平成27年度は次の地区で実施します。

登記完了

下記の調査区について、地籍簿・地籍図が管内法務局に備え付けられました。

平成23年度一筆地調査実施分

 

国土交通省地籍調査Webサイト(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市建設部用地課

電話番号:0791-64-3210

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?