検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 情報公開・個人情報保護 > 保有個人情報の訂正請求制度・保有個人情報の利用停止請求制度

ここから本文です。

最終更新日:2017年4月1日

保有個人情報の訂正請求制度・保有個人情報の利用停止請求制度

保有個人情報の訂正請求制度・利用停止請求制度は、たつの市個人情報保護条例に基づいて、市が保有する自己に関する個人情報(特定個人情報を含む。)の訂正・利用停止等を求めることができる制度です。

(例)

  • 市が保有するあなたの情報が事実と違うとき→訂正・追加・削除請求ができます。
  • 市が条例に違反してあなたの情報を収集したとき→利用停止や消去の請求ができます。
  • 市があなたの情報を利用する目的の範囲を超えて利用したり、提供をしたとき→利用停止請求ができます。

ただし、訂正請求をすることができる方は、保有個人情報の開示請求又は他の法令等の規定により保有個人情報の開示を受けた方のみです。

特定個人情報とは、個人番号(マイナンバー)を含む個人情報のことです。

請求書の受付窓口

  • 保有個人情報を訂正し、又は停止しようとする方は、訂正請求書又は利用停止請求書を原則として情報推進課又は各総合支所地域振興課に提出してください。
  • 宛先は、訂正又は利用停止請求する公文書を保有する実施機関(市長(水道事業所、病院事業及び宿舎事業を含む)、教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会、議会)としてください。

申請方法

  • 申請書は窓口へ提出する以外に郵送にて提出することができます。電子申請、ファクシミリ又は電子メールでの申請はできません。
  • 申請書には、保有個人情報の開示を受けた日、その他当該保有個人情報を特定できる事項等を記載する必要があります。
  • また、訂正請求の場合は、保有個人情報の開示を受けた日から90日以内に請求しなければならず、訂正したい内容が事実に合致することを証明する資料が必要です。

訂正請求等ができる方

  • 個人情報が記載されている本人又は法定代理人が請求できます。
  • 保有特定個人情報については、上記の他、任意代理人も請求できます。

必要書類等

  • 保有個人情報訂正請求書又は保有個人情報利用停止請求書に必要事項を記載して、記名、押印のうえ提出してください。その際、運転免許証等(住所氏名が記載され写真が添付されている書類等)を提示してください。代理請求の場合は、本人の運転免許証等の写しとともに代理関係を証明する書類(戸籍謄本等)と代理人の運転免許証等も併せて提示してください。
  • 郵送の場合は、開示請求書、本人の運転免許証等(代理請求の場合は代理人分と代理関係を証明する書類原本も必要。)の写し及び本人の住民票の写し(開示請求日前30日以内に作成されたもの。)を送付してください。
  • 任意代理人による保有特定個人情報に関する請求の場合は、代理関係を証明する書類として委任状を提出してください。

保有個人情報訂正請求書(ワード2007:20KB)

保有個人情報訂正請求書(PDF:63KB)

保有個人情報利用停止請求書(ワード2007:20KB)

保有個人情報利用停止請求書(PDF:63KB)(PDF:62KB)

訂正・利用決定期限

訂正決定等の可否については、その旨の通知を請求の受付日から30日以内に行います。
ただし、60日を限度として延長する場合があります。

その他

決定内容に不服がある場合又は実施機関が期限までに訂正決定等をしない場合は、たつの市行政不服審査会に審査請求ができます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部情報推進課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3203

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?