ホーム > 市政 > 統計 > 統計調査のお知らせ

ここから本文です。

最終更新日:2018年11月2日

統計調査のお知らせ

「統計法」に基づき行う統計調査のうち、国勢調査や総務大臣が指定した重要な統計等を基幹統計調査といいます。たつの市(情報推進課所管分)で行う基幹統計調査は、次の表のとおりです。
これらの調査結果は、国や地方公共団体における各種行政施策の基礎資料として利用されるなど、様々なところで活用されています。
調査員証を携行した調査員が皆様の世帯や事業所にお伺いした際には、調査票の記入をお願いします。
なお、調査した事項については、統計以外の目的に使用することは、統計法で固く禁じられていますので、ご安心ください。

統計調査実施年度一覧表

所管

統計調査名

周期

調査の実施年度

30年度
(2018年)

2019年度

2020年度

2021年度

2022年度

総務省

国勢調査

5年

 

 

調査期日

10月1日

 

 

経済センサス-

基礎調査

5年

 

調査期日

6月1日

 

 

 

経済センサス-

活動調査

5年

 

 

 

調査期日

6月1日

 

住宅・土地統計調査

5年

調査期日

10月1日

 

 

 

 

住宅・土地統計調査

単位区設定

5年

 

     

調査期日

2月1日

就業構造基本調査

 

5年

 

 

 

 

調査期日

10月1日

全国消費実態調査

 

5年

 

調査期日

9月1日

 

 

 

農林水産省

農林業センサス

5年

 

調査期日

2月1日

 

 

 

漁業センサス

5年

調査期日

11月1日

 

 

 

 

経済産業省

工業統計調査

毎年

調査期日

6月1日

調査期日

6月1日

調査期日

6月1日

調査期日

6月1日

調査期日

6月1日

2018年漁業センサスのお知らせ

平成30年11月1日現在で「2018年漁業センサス」を実施します。

調査目的

「漁業センサス」は、国内漁業の生産構造、就業構造を明らかにするとともに、漁村、水産物流通・加工業などの漁業をとりまく実態と変化を総合的に把握することを目的に、統計法に基づいて5年ごとに行う大規模な調査です。

調査方法

10月中旬から調査員が漁業関係者の方々を訪問しますので、調査票に漁業の操業状況などの記入をお願いします。その際、インターネットを利用したオンラインでの回答も可能です。
なお、調査結果は、統計を作成するためだけに使われます。統計調査員や調査関係者が、個人の調査内容を他に漏らしたり、統計以外の目的に使用することは法律で固く禁じられていますので、安心してご記入ください。

漁業センサスロゴ

<農林水産省ホームページ>

http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/fc/2018/2018fc.html

 

▲頁の最上部へ

お問い合わせ

所属課室:総務部情報推進課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3203

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?