検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・市民 > ごみ・リサイクル > たつのエコマスターショップ > 平成26年度たつのエコマスターショップ

ここから本文です。

最終更新日:2017年4月1日

平成26年度たつのエコマスターショップ

ごみ減量化、再資源化等に取り組む申請のあった23事業所・店舗を、たつの市ごみ減量化・再資源化活動推進宣言の店「たつのエコマスターショップ」として認定しました。

認定期間は、認定日(平成26年11月14日)から開始し、認定日が属する年度の翌年度より3年間(平成30年3月31日まで)です。

 

事業所名

住所

26-1

セノヲ有限会社

龍野町堂本216-1

26-2

関西パブリック工業株式会社

龍野町大道2-11

26-3

觜崎屋本店

龍野町下川原68-1-1

26-4

生活協同組合コープこうべコープ龍野

龍野町島田10-1

26-5

龍野商工会議所

龍野町富永702-1

26-6

株式会社龍野衛生公社

龍野町大道2-11

26-7

有限会社梅玉旅館

龍野町本町1

26-8

井河原産業株式会社

揖保川町正條213

26-9

宝山電気商会

龍野町本町45-3

26-10

マックスバリュ西日本株式会社新宮店

新宮町井野原889

26-11

株式会社マルアイたつの店

龍野町富永408-1

26-12

伊藤商会

龍野町北龍野13-1

26-13

株式会社サンコム

揖西町小神162-6

26-14

西日本衛材株式会社

龍野町大道566

26-15

株式会社ダイセル播磨工場

揖保川町馬場805

26-16

ダイセル・セイフティ・システムズ株式会社

揖保川町馬場823

26-17

株式会社JSP関西工場

新宮町下笹515

26-18

リンテック株式会社龍野工場

神岡町東觜崎342

26-19

有限会社至誠堂

龍野町富永728-1

26-20

タキロン株式会社揖保川事業所

揖保川町馬場1228-1

26-21

ヒガシマル醤油株式会社

龍野町富永100-3

26-22

共同印刷株式会社

龍野町立町62

26-23

たつの市商工会

揖保川町原849-37

(順不同)

特徴的な取組内容

エコマスターショップのごみ減量化等の特徴的な取組内容を下記に掲載します。事業所や家庭でも、できることから取り組んでいただき、ごみの減量化、再資源化にご協力をお願いします。

取組内容

事業所名

自宅で消費する商品は包装せずに渡す。

觜崎屋本店

レジ袋の無料配布を中止し、レジ袋代金全額を環境の取組に活用する。

コープ龍野

商品を包むポリ袋を薄くし、ポリ袋の上下の切り捨てる部分を減らす。

西日本衛材

事務用品等配達の際、包装せずに商品のみを届ける。

至誠堂

オリジナルのマイバッグを作成して安価で販売し、持参を推進する。

たつの市商工会

商品配達時の梱包材を持ち帰り、分別、リサイクルする。

宝山電気商会

農家で形やスジが入ったり糖度が低く廃棄されるトマトやメロンをアイスクリームへ加工使用することを仲介し、できた商品を販売する。

セノヲ

顧客へ販売した一部製品の端材を引き取り、選別、加工し、製品の原料として再使用する。

JSP関西工場

商品発送の際、問屋から届いた段ボール及びメーカーの包装紙を利用する。

伊藤商会

木製パレットを物流拠点、顧客から回収し、破損したものは修理して再利用する。

タキロン揖保川事業所

社内ネットワークを使用して分別廃棄の徹底を広報する。

ダイセル播磨工場、ダイセル・セイフティ・システムズ

RC活動(※1)の中で環境負荷の低減活動としての社員教育を実施する。

JSP関西工場

廃棄物とリサイクル品の収集容器の表示を色分けするとともに、回収可能な物の具体的な写真を表記する。全従業員に環境教育を実施した後、受講者の教育内容(ごみ分別等)の自覚レベルを所属長が判定する。

リンテック龍野工場

見学者にCSR報告書(※2)を配布し、環境活動への取組を広報する。

ダイセル播磨工場、ダイセル・セイフティ・システムズ

消費者が容器包装廃棄物を分別し、リサイクルしやすいよう、キャップ、ラベルの取り外し方法や材質マークを表示する。

ヒガシマル醤油

取引先へ用紙を無駄なく使用する方法を指導する。

共同印刷

毎月1回、廃食用油の回収日を設け、エタノールへのリサイクルを推進する。

龍野商工会議所

使用済の砥石を購入業者に返却し、新たに砥石を製造する際の原材料として使用する。

井河原産業

産業廃棄物削減推進委員会を発足させ、廃棄物の削減活動及び分別徹底による再資源化(有価物化)によるゼロエミッション化を推進する。

JSP関西工場

ペットボトルのキャップを学校へ持って行き、世界の子供にワクチンを届けるエコ・キャップ運動に協力する。

至誠堂

自社で使用していた電気部品、電子機器を分解し、基盤、金属、電気コード等に分別し、有価物として売却する。

タキロン揖保川事業所

 

 ※1 RC(Responsible Care レスポンシブル・ケア)活動

化学物質を扱う企業が化学製品の開発から製造、使用、廃棄に至るすべての過程において、自主的に環境・安全・健康を確保し、社会からの信頼性向上とコミュニケーションを行う活動。

 ※2 CSR(Corporate Social Responsibility 企業の社会的責任)報告書

企業が、環境や社会問題などに対して企業は倫理的な責任を果たすべきであるとする企業の社会的責任の考え方に基づいて行う、社会的な取組をまとめた報告書。

 

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部環境課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3150

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?