Foreign Language

文字サイズ・色の変更

ホーム > 暮らしがよくなる第一歩 > 播磨科学公園都市圏域定住自立圏共生ビジョン(案)に対する意見募集の結果

ここから本文です。

播磨科学公園都市圏域定住自立圏共生ビジョン(案)に対する意見募集の結果

人口減少社会・少子高齢化の状況の下、持続可能な地域社会を確立するため、たつの市を中心市とする4市町(宍粟市・上郡町・佐用町)は、「播磨科学公園都市圏域定住自立圏」を形成し、本圏域が目指す中・長期的な将来像を定めるとともに、その実現に向けて具体的な取組を示す「播磨科学公園都市圏域定住自立圏共生ビジョン(案)」を策定しました。

この案について、平成28年7月25日(月曜日)から平成28年8月25日(木曜日)まで、圏域住民の方を対象に意見募集を実施したところ、5人の方、合計16項目、11事業のご意見をいただきました。

いただいたご意見を反映させた最終案を、平成28年9月27日(火曜日)に開催した「第2回播磨科学公園都市圏域定住自立圏共生ビジョン懇談会」に報告し、同懇談会で確認されましたのでお知らせします。

 

ページトップ