検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・市民 > 国民健康保険 > 平成30年度から国民健康保険制度が変わります

ここから本文です。

最終更新日:2017年12月7日

平成30年度から国民健康保険制度が変わります

国民健康保険は、年齢構成が高く医療費水準が高い、また、所得水準が低いといった構造的な問題があります。このため、平成27年5月27日に「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立し、これにより、平成30年4月1日から都道府県が財政運営の責任主体となり、安定的な財政運営や効率的な事業の確保などの国保運営の中心的な役割を担い、制度の安定化を目指していくことになります。

たつの市は、市民のみなさまと身近な関係の中、資格管理、保険給付、保険料(税)率の決定、賦課・徴収、保健事業等、地域におけるきめ細かな事業を引き続き担っていきます。

今回、制度移行のチラシについて、追加しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部国保医療年金課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3149

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?