検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・市民 > 市税 > 市税の減免制度

ここから本文です。

最終更新日:2017年11月2日

市税の減免制度

次の要件に当てはまり、納税が困難なときは、減免が受けられる場合があります。

納期限までに申請が必要ですので、お早めにご相談ください。

個人市民税・県民税

  • 生活が困難で、公的扶助(生活保護)を受けた場合
  • 災害(火災・風水害)を受けた場合
  • 納税義務者が死亡し、その相続人が納税する場合
  • 失業(自己都合退職は除く。)、廃業等により3か月以上引き続き無職の場合
  • 当該年の所得が前年と比べて2分の1以下に減少する場合
  • 病気等により、当該年に支払う医療費の見積額が当該年所得見積額の12分1以上となる場合
  • 勤労学生の者

問い合わせ先:市民税係0791-64-3145

固定資産税

  • 生活が困難で、公的扶助(生活保護)を受けた場合
  • 災害(火災・風水害)により著しく価値を減じた場合
  • 公益のために直接専用する場合(有料で使用するものを除く。)

問い合わせ先:資産税係0791-64-3146

軽自動車税

  • 生活が困難で、公的扶助(生活保護)を受けた場合
  • 障害者又はその家族が所有する車で、障害者自身が使用する場合、又はその家族がその障害者のために使用する場合
    ※障害の区分及び程度により、減免が受けられない場合がありますので、事前にお問い合わせください。
    ※軽自動車等減免が受けられるのは、障害者一人につき一台です。(すでに、自動車税の減免を受けている場合は、軽自動車税の減免は受けられません。)
  • 障害者の送迎などのために構造を変更した場合

問い合わせ先:市民税係0791-64-3145

国民健康保険税

  • 災害(火災・風水害)を受けた場合
  • 失業(自己都合退職又は定年退職は除く。)、廃業等により3か月以上引き続き無職であり、納税が著しく困難と認められる場合
  • 当該年の所得が前年と比べて2分の1以下に減少する場合
  • 相続人のない納税義務者が死亡した単身世帯の場合
  • 刑務所等に入所者がいる世帯の場合

問い合わせ先:市民税係0791-64-3145

 

お問い合わせ

所属課室:総務部市税課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3145

FAX番号:0791-62-1576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?