本文へジャンプします。

検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > くらし・市民 > 土地・住まい > 住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」の金利を引き下げます

ここから本文です。

最終更新日:2017年12月7日

住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」の金利を引き下げます

独立行政法人住宅金融支援機構と「相互協力協定」を締結

フラット35を利用される場合、当初5年間、年0.25%金利を引き下げます

子育て世帯・UIJターンによる定住・移住を更に推進していくため、本市と住宅金融支援機構は、平成29年12月5日に相互協力協定を締結しました。
「本市若者定住促進住宅取得支援事業」及び「本市転入者定住促進住宅取得支援事業」の交付対象要件及び住宅金融支援機構の定める要件に該当する世帯で当該機構が民間金融機関と提携して実施する全期間固定金利型の住宅ローン「フラット35」を利用する場合、当初5年間、年0.25%の金利引き下げを行うものです。

受付開始日

平成30年1月4日(木曜日)~

申請方法

金利引き下げの適用を受けるには、あらかじめ本庁まち未来創造課へ申請いただき、適用要件に該当する旨の証明書の発行を受けていただく必要があります。

提出書類

お問い合わせ

所属課室:ふるさと創生部まち未来創造課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3167

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?