ホーム > くらし・市民 > 文化・スポーツ > 開館30年記念企画展 京都国立博物館・考古資料相互活用促進事業「はじめての里帰り 西宮山古墳の御宝」を開催

ここから本文です。

最終更新日:2019年9月19日

開館30年記念企画展 京都国立博物館・考古資料相互活用促進事業「はじめての里帰り 西宮山古墳の御宝」を開催

たつの市の西宮山古墳から出土し、現在は京都国立博物館が所蔵している貴重な出土品48件を初めて一括公開します。

台付装飾壺

  • 台付装飾壺 (部分) 京都国立博物館蔵

期間

令和元年7月27日(土曜日)~10月27日(日曜日) 9時~17時(入館は16時30分まで)

休館日:月曜日(但し、月曜日が祝日の場合はその翌日及び翌々日)、10月23日(水曜日)

会場

  • たつの市立龍野歴史文化資料館

料金

  • 一般:200円(150円)
  • 65歳以上:100円
  • 学生:100円(60円)

( )内は20名以上の団体料金。

三館共通券(龍野歴史文化資料館・霞城館・醤油資料館)

  • 一般:300円
  • 高校生・大学生:220円
  • 小学生・中学生:140円

 

「関西文化の日」に参加のため、9月23日(月曜日・祝日)は入館無料。

関連イベント

展示解説

講師:岸本 道昭(たつの市歴史文化財課専門員)

「野見宿禰とは誰か-西宮山古墳の出土品-」

日時:令和元年8月10日(土曜日)14時~

「黄泉の国-姥塚古墳と西宮山古墳-」

日時:令和元年9月14日(土曜日)14時~
場所:龍野歴史文化資料館内
申込不要・入館料必要

ミュージアムトーク「西宮山古墳の出土品」

講師:古谷 毅 氏(京都国立博物館学芸部主任研究員)
日時:令和元年9月21日(土曜日)14時~
場所:龍野歴史文化資料館内
申込不要・入館料必要

主催

たつの市教育委員会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課 龍野歴史文化資料館 

住所:兵庫県たつの市龍野町上霞城128-3

電話番号:0791-63-0907

FAX番号:0791-63-0998

E-mail:rekishi@city.tatsuno.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?