検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 総務部 市税課 > 住宅ローン控除(住宅借入金等特別税額控除)について

ここから本文です。

最終更新日:2017年7月19日

住宅ローン控除(住宅借入金等特別税額控除)について

平成21年から平成33年12月までに入居し、所得税の住宅ローン控除の適用を受けた人について、住宅ローン控除を所得税から控除しきれなかった場合、翌年度分の個人住民税の所得割から控除できます。

また、平成11年から平成18年までに入居した人で、税源移譲のため所得税額が減少したことにより、住宅ローン控除の控除限度額が所得税額を超えてしまう場合、翌年度の個人住民税から控除する従来の制度も引き続き実施されます。

なお、この制度を受けるための市役所への申告は原則不要です。(所得の種類によっては、改正後の住宅ローン控除の控除限度額が税源移譲額よりも少なくなる場合があります。この場合、従来の住宅ローン控除のとおり住宅借入金等特別税額控除申告書を提出することにより、改正前の住宅ローン控除の適用を受けることができます。)

個人住民税からの控除額

住宅借入金等特別税額控除額から所得税額を控除した残額がある場合、以下のうちいずれか少ない額が控除額となります。

  • 所得税の住宅ローン控除可能額のうち、所得税から控除しきれなかった額
  • 所得税の課税総所得金額等に7%を乗じた額(上限136,500円)※消費税の税率が8%の場合
  • 所得税の課税総所得金額等に5%を乗じた額(上限97,500円)※消費税の税率が5%の場合

 

 

お問い合わせ

所属課室:総務部市税課市民税係

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3145

FAX番号:0791-62-1576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?