ホーム > 自然・環境 > 太陽光発電施設の防災上の措置に関する総点検の実施

ここから本文です。

最終更新日:2022年2月25日

太陽光発電施設の防災上の措置に関する総点検の実施

概要

令和3年7月3日に発生した静岡県熱海市伊豆山地区の土石流を受け、災害リスクを周知し、適切な行動につなげるため、兵庫県が太陽光発電施設において防災上の措置に関する総点検を実施し、たつの市においても同様の総点検を実施しています。

点検対象

太陽光発電施設等と地域環境との調和に関する条例(平成29年兵庫県条例第14号。以下「条例」という。)に基づく届出の対象である事業区域の面積が5,000平方メ-トル以上の太陽光発電施設(条例施行前の施設を含む。)

点検方法

FIT認定を取得している施設の事業者が、条例に基づく防災上の措置に関する基準への適合状況等について自己点検を行い、基準に不適合の場合の安全対策等を含めて県又は市に報告。

結果

各施設における自己点検の結果が、兵庫県により取りまとめられたので、その結果を公表します。なお、掲載する自己点検票のうち欠番となっているものは、建築物に設置されているものです。

所在地一覧(PDF:375KB)

自己点検票(PDF:1,165KB)

 





 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部環境課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3150

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?