ここから本文です。

最終更新日:2022年12月7日

マスク着用について

厚生労働省からマスク着用の考え方が示されました。

マスクについては、場面に応じた適切な着脱をお願いします。
1.マスク着用の考え方

 

身体的距離(※)が確保できる

※2m以上を目安

身体的距離が確保できない
屋内(注) 屋外 屋内(注) 屋外
会話を行う マスク着用推奨
(十分な換気など感染防止対策を講じている場合は外すことも可)

マスク必要なし

(公園での散歩、ランニング、サイクリング等)

マスク着用推奨

(休憩室等限定スペースでの会話等)

マスク着用推奨

(屋外イベントでの近距離の会話等)

会話をほとんど行わない

マスク必要なし

(図書館での読書、芸術鑑賞等)

マスク必要なし

(同上)

マスク着用推奨

(通勤電車、人混みの中等)

マスク必要なし

(徒歩での通勤等、屋外で人とすれ違うような場合)

(注)屋内とは、外気の流入が妨げられる、建物の中、地下街、公共交通機関の中など

高齢の方と会う時や病院に行く時、人混みの中ではマスクを着用しましょう。

 

2.引き続き基本的な感染対策は徹底しましょう
〇手洗い、手指消毒の徹底
〇こまめな換気
〇3密(密閉、密集、密接)の回避から、「ゼロ密」を目指す


※社会経済活動を維持するためにも、個々の感染対策への意識が大切です。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永410-2

電話番号:0791-63-2112

FAX番号:0791-63-2122

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?