ホーム > くらし・市民 > 医療・健康 > 感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナワクチン関連情報 > 【60歳以上の方(4回目接種)】新型コロナワクチンの追加接種について

ここから本文です。

最終更新日:2022年10月6日

【60歳以上の方(4回目接種)】新型コロナワクチンの追加接種について

新型コロナワクチンの4回目接種の接種対象や接種方法についてご案内します。


従来株ワクチンを使用した4回目接種は終了しました。
オミクロン株対応ワクチンを使用した接種については
こちらをご確認ください。

 

 

対象者(4回目接種(従来型ワクチン))

新型コロナワクチンを3回接種された方のうち、以下に該当する方です。

60歳以上の方

60歳(4回目接種日の満年齢)以上で、3回目接種から5か月経過した方

対象者の方全員に接種券をお送りします。接種券の発行申請は不要です。

18歳以上59歳以下の方で基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方

18歳(4回目接種日の満年齢)以上59歳以下の基礎疾患を有する方で、3回目接種から5か月経過した方

接種券の発行には申請が必要です。詳細は、こちらのページをご確認ください。(※受付終了しました)

医療従事者・高齢者施設従事者等の方

詳細は、こちらのページをご確認ください。(※受付終了しました)

※ワクチンの4回目接種は、予防接種法上で60歳以上の方のみ「努力義務」となっており、あわせて全ての接種対象の方については「接種勧奨」となっていることから、接種を強制するものではありません。
 予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けるか選択してください。なお、接種を受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

 

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永410-2

新型コロナワクチンコールセンター
0791-63-2266(平日8時30分から18時まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?