ホーム > くらし・市民 > 感染症情報 > 生活習慣を意識して免疫力を高めましょう

ここから本文です。

最終更新日:2020年4月28日

生活習慣を意識して免疫力を高めましょう

新型コロナウイルス感染症は世界規模で感染拡大が続いており、健康に不安を感じますが、ウイルスに負けない体づくりのため日頃から生活習慣を意識して免疫を高めましょう。

免疫力を高めるには

免疫とは

免疫は、生命維持に必要な「体を守る防御反応」のことです。免疫力が落ちると、疲れを感じやすくなり、体に不調が起こりやすくなります。
健康的な生活を送るために、日頃から免疫力を高める生活を意識しましょう。

免疫力を高めるポイント

(1) 栄養バランスのよい食事をとる
(2) 適度な運動を取り入れる
(3) 睡眠で心身の疲労回復へ
(4) 生活のリズムをととのえる

栄養バランスのよい食事をとる

3 食欠かさずにしっかり食べましょう。
食卓に「主食・主菜・副菜」を揃えることで、バランスよくとることができます。

主食は、エネルギーになりごはん、パンやめんに多く含まれます食事のイラスト
・主菜は、免疫力の土台になり肉、魚、卵や大豆に多く含まれます
・副菜は、鼻や口の粘膜をじょうぶに保ち病気の予防になります。野菜や海藻、きのこや果物に多く含まれます。
免疫力を高める食事(PDF:495KB)
たつの市食育リーフレット表面(PDF:1,077KB)中面(PDF:1,376KB)
栄養バランスのよいレシピは、おいしい・元気・たつの(クックパッド)(外部サイトへリンク)をご覧ください

また、食物繊維や発酵食品は腸内環境をととのえ、働きを活発にするので免疫力を高めるのに有効とされています。
・食物繊維は野菜、海藻、きのこや果物に多く含まれます。
・発酵食品はしょうゆや味噌、ヨーグルト、納豆などです。

適度な運動を取り入れる運動のイラスト

 感染を恐れるあまり外出を控えすぎて生活不活発になると、筋力や体力が落ち、特に高齢者はフレイル(心身の虚弱)への危険度が高まります。筋肉は、年齢を重ねても鍛えることができます。以下の運動を参考に、今よりも10分活動量を増やし、心身の健康を保ちましょう。

自宅で出来る+10(プラステン)運動リーフレット(PDF:554KB)

たつの市歌体操(たっちゃん体操)


睡眠で心身の疲労回復へ

睡眠には蓄積された心身の疲労を回復させ、免疫力を高める効果があります。必要な睡眠時間は個人によってさまざまです。日中に眠気で困らない程度を目安にしましょう。

良質な睡眠のためにできること
起床時
・朝日を浴び、朝ごはんを食べる。
就寝時
・夕食はなるべく早い時間に食べる。
・たばこやコーヒーなど刺激物をさける。
・ぬるめのお湯につかる。
・アルコールを飲みすぎない。
・テレビや携帯、パソコンなどのブルーライトを浴びない。
・気分の落ち着く音楽を聴く。
・夜勤後はサングラスを着用する。

生活のリズムをととのえる

自分に合った規則正しい生活を送ることで自律神経のバランスがととのい、免疫機能を高めます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永410-2

電話番号:0791-63-2112

FAX番号:0791-63-2122

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?