ここから本文です。

最終更新日:2019年10月1日

圏域バス「てくてくバス」でICカードが使えてもっと便利に

ICカード利用開始播磨科学公園都市圏域定住自立圏圏域バス「てくてくバス」の乗車料金が、NicoPa(ニコパ)やICOCA(イコカ)等、全国交通系ICカードを専用端末にかざすだけで支払えるようになります。

利用開始日

令和元年10月1日(火曜日)から

利用可能カード

NicoPa(ニコパ)、ICOCA(イコカ)、Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)、PiTaPa(ピタパ)、Kitaca(キタカ)、manaca(マナカ)、TOICA(トイカ)、はやかけん、nimoca(ニモカ)、SUGOCA(スゴカ)

その他

車内ではICカードへのチャージができません。事前に駅又はNicoPa取扱窓口等でチャージをしてください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市政策部まちづくり推進課交通政策係

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3121

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?