ホーム > くらし・市民 > 感染症情報 > 公共施設の開館・閉館情報 > 社会教育施設の開館状況について

ここから本文です。

最終更新日:2020年6月10日

社会教育施設の開館状況について

緊急事態宣言解除に伴う6月1日以降の開館状況

緊急事態宣言解除に伴う6月1日以降の開館状況について、お知らせします。

施設ご利用の際は、感染防止対策をお願いします。

  • 発熱、咳などの症状のある場合の利用自粛
  • 密閉、密集、密着状態の回避
  • マスクの装着の徹底 など 

屋内体育施設

 現状

6月2日から

6月19日から

市民に限り利用可  同左 市民限定を解除
※単一団体の利用のみ可  同左

複数団体利用可

大会利用のみ不可(7月9日まで)

※休校期間中の高校生以下は利用不可  同左 同左
トレーニング室利用不可 利用可 同左

屋外体育施設

 現状

6月19日から

市民に限り利用可 市民限定を解除
※単一団体の利用のみ可 複数団体利用可
※休校期間中の高校生以下は使用不可 同左

市立温水プール

 現状

6月19日から

市民に限り利用可 市民限定を解除
新宮温水プール・・・・・6月1日(月曜日)から
龍野体育館温水プール・・6月2日(火曜日)から
※スイミングスクールの会員は市外の方も可

公民館

 現状

6月19日から

市民に限り貸館を利用可 市民限定を解除
利用定員の半数程度 同左

図書館

 現状

6月19日から

市民に限り貸出可 市民限定を解除
※長期間の滞在は不可 利用可

赤とんぼ文化ホール、アクアホール、文化センター

 現状

6月19日から

市民に限りホールの利用可 市民限定を解除
100人以下かつ定員の半数以下 定員の半数以下
市民に限り会議室の貸館を利用可(利用定員の半数程度)

青少年館

 現状

6月19日から

市民に限り体育室の使用可 市民限定を解除
※単一団体の利用のみ可

複数団体利用可

大会利用のみ不可(7月9日まで)

※休校期間中の高校生以下は利用不可 同左
屋内ラケットボールコートは利用不可 利用可
会議室の利用については、利用定員の半数程度 同左

小中学校の体育館、運動場の一般開放

現状

6月19日から

利用不可

利用者が、以下の感染症対策を実施する条件で、利用可

  1. 換気の悪い密閉空間での利用を避け、室内の換気を定期的に行う。
  2. 密集する状況を避けるよう人数制限や配置を工夫し、近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声等を避ける。
  3. 使用後は、利用者が用意する消毒剤を用いて、共有する用具の消毒を実施する。
  4. 発熱、息苦しさ、倦怠感等の体調不良者には利用を控えるよう要請し、
    利用者全員の氏名・連絡先等を把握する。

市立資料館

入館者数を制限し開館

 現状

龍野歴史文化資料館(20人)
埋蔵文化財センター(10人)
室津海駅館(10人)
室津民俗館(10人)
公益財団法人霞城館(20人)

 

お問い合わせ

所属課室:教育事業部社会教育課

電話番号:0791-64-3180

FAX番号:0791-63-3883

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター)

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

所属課室:教育事業部体育振興課(龍野体育館)

電話番号:0791-63-2261

FAX番号:0791-63-4470

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?