検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > 龍野のカタシボ竹林

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

龍野のカタシボ竹林

指定名称:龍野のカタシボ竹林(たつののかたしぼちくりん)

国指定・天然記念物

片シボ竹

龍野町下霞城(しもかじょう)の梅玉旅館庭園内にある。
江戸時代の終わりころ、龍野藩主脇坂安宅(わきざかやすおり)が、淡路に生えていた珍しい竹を贈られ、この地に植えたと伝わる。
この竹は、マダケの変種であるが、このような片方のみにシワが現れる形状は、竹類の中でもほとんど類例を見ない珍しいものである。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?