検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > てんかさん

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

てんかさん

指定名称:てんかさん

市指定・史跡

てんかさん

新宮町市野保(いちのほ)にある祠(ほこら)である。
『千載和歌集(せんざいわかしゅう)』の選者である藤原俊成(ふじわらのとしなり・しゅんぜい)の孫娘にして、『新古今和歌集(しんこきんわかしゅう)』の選者である藤原定家(ふじわらのさだいえ・ていか)の姪、越部禅尼(こしべぜんに)の墓と伝えられ、禅尼は越部でその生涯を終えたとされている。
祠には鎌倉時代後期と思われる阿弥陀如来(あみだにょらい)の石仏が納められ、人々の信仰を集めている。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?