ホーム > くらし・市民 > ごみ・リサイクル > 生ごみ水切りモニターを募集します!

ここから本文です。

最終更新日:2021年6月7日

生ごみ水切りモニターを募集します!

生ごみの約8割は水分です。生ごみは水切りすることで、重量の約1割を減らすことができます。生ごみの水切りを、市全体で取り組んだ場合、重量に換算すると、年間約350トンのごみ減量につながります。

また、生ごみの水分が減ると、ごみ収集車の運搬効率や、クリーンセンターの燃焼効率が向上し、CO₂の排出量を削減できます。

水切りで生ごみ減量に取り組んでみませんか。

モニターについて

活動内容

水切り器を実際に使用し、水切り前後の生ごみの重さの計量をしていただきます。

水切り器及び計量するためのスケールは市から貸与し、モニター調査終了後、エコバッグとともに進呈します。

モニター条件

市内在住で、生ごみの水切りにご協力いただける方(一世帯につき一名)

定員

100名(応募者多数の場合は先着順となります。)

実施期間

一か月程度

一週間のうち4回程度の実施をお願いします。

申込方法

環境課の窓口に備え付けの申込書か、下記申込書をダウンロードし、環境課まで提出してください。

(様式)生ごみ水切りモニター申込書(PDF:45KB)

水切り方法

  1. 水切り器に入れた生ごみをスケールに載せ、水切り前重量を計量し、記録する。
  2. 水切りネットを指定ごみ袋に投入する前に、水切り器で絞り、水切り後の重量を計量し、記録する。

水切り方法1水切り方法2

その他

モニター終了後、アンケート回答が必要です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部環境課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3150

FAX番号:0791-63-2594

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?