検索方法

文字サイズ・色の変更

  • English
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

ホーム > 市政 > 教育事業部 歴史文化財課(埋蔵文化財センター) > 市内の指定・登録文化財 > 室津の旧豊野家住宅

ここから本文です。

最終更新日:2012年9月5日

室津の旧豊野家住宅

指定名称:旧豊野家住宅(きゅうとよのけじゅうたく)

県指定・建造物

室津の旧豊野家住宅

豊野家は「魚屋(うおや)」と号し、室津では豪商として知られていた。表間口(おもてまぐち)7間半、裏間口8間半、奥行6間半の末広がりの建物で、大規模な町家である。
嘉永年間(1848~54)ごろの建築と考えられており、脇本陣をつとめたとの伝承もある。
現在は、室津民俗館として活用されている。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?