ホーム > 市政 > 教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター)

ここから本文です。

最終更新日:2020年5月16日

教育事業部歴史文化財課

資料館等開館のお知らせ

安心してご利用いただけるように、次のような新型コロナウイルス感染防止対策を行い、資料館等の開館を再開しますので、皆様のご理解・ご協力をお願いします。

 

【来館時の注意事項】

  1. 経度でも発熱や咳のある方は入館をご遠慮ください、なお、入館時に居住地の確認をさせていただきます。
  2. マスクの着用をお願いします。
  3. 入口に設置している消毒剤で手指の消毒をしてください。
  4. 他のお客様と2m以上の間隔を保ってください。
  5. 大人数での来館(同一世帯の場合を除く)はご遠慮ください。

 

【館内の注意事項】

  1. 混雑場合によっては入館制限を行います。また、長時間の滞在はご遠慮ください。
    ・龍野歴史文化資料館(20人)
    ・埋蔵文化財センター(10人)
    ・室津海駅館(10人)
    ・室津民俗館(10人)
    ・公益財団法人霞城館(20人) ※( )内は制限人数
  2. 観覧中の会話は控えめにし、入館時・退館時の手洗いアルコール消毒、咳エチケットの徹底をお願いします。
  3. 他の来館者様と接触を避け、できるだけ2m以上の間隔を保ってください。
  4. 図書館での資料閲覧・対面での資料相談は行っておりません。

業務案内

歴史文化係

龍野歴史文化資料館、室津海駅館、室津民俗館、市史、町史、その他歴史文化に関すること

文化財係

文化財保護の企画調整、指定文化財、文化財の調査、保存活用、文化財保護審議会、埋蔵文化財センター、その他文化財に関すること、課の庶務

文化財情報

埋蔵文化財センターイベント情報・各種募集

火起こし体験各種イベントなどの最新情報をお知らせします。

市内の指定・登録文化財

市内には、97件の国・県・市の指定文化財と国の登録文化財があります。
ここでは各文化財の概要を紹介します。

遺跡(埋蔵文化財包蔵地)の確認

埋蔵文化財包蔵地の写真市内には、約1700か所の遺跡(埋蔵文化財包蔵地)があります。
遺跡のことや取り扱いについて紹介します。

日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」

室津の町並み日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に認定された室津の北前船に関連する文化財を紹介します。

市立埋蔵文化財センターのご案内

埋文センター新宮町宮内にある埋蔵文化財センターを紹介します。

刊行物のご案内

市町史たつの市および旧4市町で発行した市町史(PDF:2,019KB)や文化財関係の刊行物は、埋蔵文化財センターや各図書館で閲覧できます。
在庫がある刊行物は、埋蔵文化財センターなどで頒布しています。
郵送対応など詳しくは下記をご覧ください。

資料利用のご案内

埋蔵文化財センターが所蔵する考古資料、古文書、写真などを利用される場合の申請についてご案内します。

地図

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育事業部歴史文化財課(埋蔵文化財センター) 

住所:兵庫県たつの市新宮町宮内16

電話番号:0791-75-5450

FAX番号:0791-75-0353

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?